夜光列車

夜光列車

クリックで拡大

和綴じの小さな豆本です。
一篇の詩が入っています。

表紙は藍染風千代紙、柄は切り方により様々です。
本文は生成りの半紙に、インクジェットプリンターで印刷してあります。
遊び紙に、ひかりの形の穴が開いています。
穴から金色に光るもの(素材は金のシール)が見えるしかけです。

この豆本は小ささを重視して、和綴じを自分なりに工夫して、簡易な綴じ方をしてみました。
背の角に貼る角布を省略し、表紙は千代紙を二つ折りにした構造になっています。
綴じ糸は黄色い刺繍糸を使用しています。
仮止めとして、平らになるホッチキスを使用していますが、針は内側にあって見えることはありません。

タイトルが「夜行」ではなく「夜光」であることがポイントで、表紙のタイトルの「光」の部分を黄で色付けしてみました。

2017年秋、追加納品予定。
表紙は、ギャラリーの最後に追加した画像の柄など。

夜光列車

300円

カートに入れる

詳細情報

サイズ
30×25×2ミリ
素材
千代紙・半紙・刺繍糸など
藍色の表紙
製法
簡易和綴じ

フォトギャラリー

ページの先頭へ

ページの先頭へ

カート

カートの中身はからっぽです

架空ストア 雑貨、アート作品、戯曲の電子書籍など、豆本以外の作品も取り扱っております。※豆本店の作品と一緒にご注文いただけます。

豆本店に作家として参加しよう。作家募集中