春を抱き 夢うつつ

春を抱き 夢うつつ

クリックで拡大

満開の桜の下、それは夢かうつつか――

「架空非行第9号」に掲載された桜をモチーフとした静かでしっとりとした物語です。

物語は参考リンクよりご覧いただけます。

小瓶の中には、花びらに埋もれるように巻物と一輪の桜の花が入っています。
桜の花は太陽や蛍光灯などを当てると暗闇で光を放ちます。

*一つひとつ手作りのため、大きさに多少の違いがあります。
*外箱は帯を外すと開いた状態になっております。帯は切らずに滑らせて取り、収める際にははめてご使用ください。
*インクジェット印刷のため水濡れを苦手としていおります。ご注意ください。

春を抱き 夢うつつ

600円

カートに入れる

パケット不可この商品は「パケット不可」です。ゆうパックでのお届けとなります。

詳細情報

サイズ
写真参照
素材
小瓶・紙(伊予和紙・トレーシングペーパーなど)・プラバン

フォトギャラリー

ページの先頭へ

ページの先頭へ

カート

カートの中身はからっぽです

架空ストア 雑貨、アート作品、戯曲の電子書籍など、豆本以外の作品も取り扱っております。※豆本店の作品と一緒にご注文いただけます。

豆本店に作家として参加しよう。作家募集中